Back to All Events

ニルス・バーグ・シネマスコープ&福士正一 in Aomori

舞踏フェスティバル IV
北欧から生まれたビジュアル・ジャズ + 東北から生まれた舞踏

2018年10月9日(火)
開場18時・開演19時・終了21時
入場¥2,000

十和田・14-54
034-0011青森県十和田市稲生町14-54

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

北欧ジャズ界で常にクリエイティブな活動を展開し、国際的に注目を集め、高い評価を受けているスウェーデンのニルス・バーグが、日本での活動地を青森に据え、青森の自然や風土、また、そこで培われた伝承や新しい表現との出会いの中で、ユニークなパフォーマンスを展開します。

ニルス・バーグのバンド・メンバーは、ある時はガーナのバラフォンの名手、ある時は日本横笛奏者であったりします。インターネットを通して世界中から集めた映像を「遠方の共演者」としてスクリーンに映し出しながら、即興演奏を展開していくパフォーマンスは、国際的に注目を集めているユニークなものです。

この度は、青森の民俗芸能や習俗、そして東北から産まれた日本のオリジナルな身体表現「舞踏(Butoh)」を共演者としてコラボレーションを試みます。伝承されてきたものと新たに創造されていくものを映像と即興演奏で結びつけるクリエイティブな取り組みは、撮影記録され、ニルス・バーグ・シネマスコープとして世界に発信されます。

最新情報:www.14-54.com/cinemascope

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

ニルス・バーグ・シネマスコープ
Nils Berg Cinemascope

北欧ジャズ界において常に注目を集めるクリエイティブな活動を展開している、サックス/バス・クラリネット奏者のニルス・バーグ。2007年にJazz in Sweden賞を受賞後はスウェーデン国内のみにとどまらず、国際的にも注目を集め、高い評価を受けている。世界的なプロデューサー、ニルス・ラングレンとのプロジェクト「The Nils」やKOOPと共に北欧クラブ・ジャズ・シーンでも中心的な役割を果たしている。また、ジャズの世界だけでなく、日本でも高い人気を誇るスウェーデン出身の人気ロックバンドMANDO DIAOとの活動でも知られている。

www.nilsbergcinemascope.com

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

福士正一
Fukushi Shoichi

舞踏家。オドラデク道路劇場主宰。1953年青森市生まれ。山形大学在学時に舞踏と出会い、帰郷後、「公務する舞踏家」として35年間二足のわらじを履きつぶす。観客の日常風景に緩やかに乱入し、市場や路地、学校や寺社、小集落の集会所などで踊り続け、美術家、音楽家、歌人、僧侶など異分野の様々な表現者とも共演している。寺子屋舞踏塾を開催し、自分自身の舞踏を発見することを目指したワークショップや国内外からゲストを招いて公演を行っている。1997年青森県芸術文化奨励賞受賞

 

 

Earlier Event: October 7
Tae Yoga Workshop